読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポルトガル旅行手配メモ④

ポルトガルまでの空路を比較する

 とにかく航空券とホテルを調べようのターン。お世話になったのは主にskyscannerとtripadvisorと4travel。

  以前無料本のこちらを読んでおり、まず目的地までの最安値をskyscannerで検索し航空券は航空会社のHPで直接購入するべし!とあったのを思い出し、早速skyscannerで調べてみることに。

 ひとりっぷ、今回ひとり旅ではないけれど、旅の基礎情報がいろいろ載っていて女性の旅行者にはすごくいいんじゃないかと思った。

今日も世界のどこかでひとりっぷ 準備編 (集英社女性誌eBOOKS)

今日も世界のどこかでひとりっぷ 準備編 (集英社女性誌eBOOKS)

 

準備編が読み応えあったので、本編も買った。

今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)

今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)

 

 skyscannerの詳しい使い方はこちらの記事がわかりやすかった。モバイル用のアプリもあるので、航空券を手配した後もちょいちょい立ち上げて見てしまう。台湾に4月にまた行こうかなと思っているのでね…。フフフ…


 で、ポルトガルまでの航路は主にこんな感じ。

  1. エミレーツ航空/ドバイ経由
  2. エールフランス/フランス シャルルドゴール経由
  3. KLMオランダ航空/オランダ アムステルダム経由
  4. ターキッシュエアラインズ/イスタンブール アタチュルク経由
  5. ルフトハンザ航空/ドイツ フランクフルト経由

他にもJALANA、ブリティッシュエアウェイズとかもあるけど本数は少なめ。ポルトガルへは現時点では直行便はないので、そこがまた遠さに拍車をかけているとしみじみ思う。

 わたしが代理店に問い合わせをしたツアーは1のエミレーツのドバイ経由。エミレーツが大体最安値。なんだけどドバイまで10時間、乗り継ぎ、リスボンまで8時間で、総移動時間が22時間以上とかなり長時間。

f:id:anoco:20170216232312p:image

  最初総移動時間を全然気にせずドバイ経由か~フーンぐらいに思っていたんだけど、ポルトガル旅行記のブログを読んでいると「ヨーロッパ経由の方が全然楽」という感想がちらほらあって「フライト…時間…???」とやっとその項目に目が行くようになった。遅いね!危なかった!

 エミレーツは深夜発、リスボン着が昼間になるんだけど、ヨーロッパ経由だとリスボン着が22~23時と深夜なので、いきなり深夜に抵抗がある人には昼間着の方がいいという面もあり。どちらを重視するかはその人の判断というところ。

 また会社の旅好きの同僚から聞いた話としては、ドバイはトランジットが12時間まではビザ不要なのであえて長めのトランジットの便にして、ドバイ観光を楽しむ手もあるよ!とのこと。ドバイは交通網が発達しており空港から中心部までもアクセスが良く、楽しい見た目の建物も多く富裕層が多いので治安も良好、またホテルはアホみたいに高いらしいのでトランジットで手軽に楽しむのにとても向いているのだそうだ。

 その話を聞いてドバイを楽しむのも一瞬考えたのだけど、今回はやはりポルトガル滞在の時間を長く取りたいのでドバイ経由案は諦めることに。また別の機会にぜひ行ってみたいな。

 何せ体力のなさには自信があり、自慢の不眠症もあり飛行機内でのまともな睡眠は期待できないので、フライト時間は短いに越したことはないよね~となり、エミレーツは今回ナシだな…という結論に。じゃあどこのにする?!となり、調べれば調べるほどどこがいいのかどんどんわからなくなる空路の森に迷い込むのであった…。

 

つづく